スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

by雪だる



廃墟と墓の違いはなにか



墓は一般的には死人を弔う?祀る?ためのものだけれど、



人でないものにも造られたりするし、ときにはそれが物理的な形をもたない概念的なものであっても「○○の墓」という形でたてられたりすることもある



だから例えば廃墟がもとは何かしらの文明、文化を宿していたのであれば「(その文明)の墓」と形容されることもあるかもしれない



だがしかしただの廃墟に参りにくる人間はいない



廃墟マニアが訪れることはあってもそこに特定の何かへの弔いはない



それをいうと誰も参りに来なくなった墓だっていくらでもあるが



墓があるということは墓をたてるという弔いの行為があったということには違いはない



さてここは一体廃墟か墓か











なんて意味深なことを言ってみたりしたけど何も考えずに適当に口走っただけだったりする



僕は廃墟好きだし 僕に弔うという感情はないし



そもそもその2択とも限らないわけだし




















沈黙は金とは言ったもので



だからこそ僕は何も言わずにいたしそれはきっと正しい判断だったのだけど



ここのご主人に消した理由を「気分で」とはぐらかして以降いつまでたってもちゃんと理由を弁明?言い訳?する機会が確保できなくて



さすがに拾ってもらった身としてはそこの説明責任は果たすべきかなと思ってたのだけど



そもそも消した時点でわりと僕の認識があやふやだったしこのままだと忘れちゃうかなというかもう既にだいぶ忘却しているので



忘れんうちにまとめとこうかなというアレです



だからこの記事もたこが確認したら消すよ



今は忙しいっぽいしここに来るなら忙しくないときだろうという狙いはあるけど



そもそも来るのかってのはしらんしわからん


















ほんでどうせこのあとクッッッッッッッソ長い語りになると思うのでそこは追記に飛ばして



忙しい人のために要点だけ先にまとめちゃうと



・自分の統合に自信がなくなった


・自分がただ暗闇に向かって独り言を延々つぶやいているヤバい人に見えた


・僕は門番じゃなくて墓荒らしだったのでは?


・ご主人が一向に書かないのも僕がヤバい人だからでは?


・いやでもぶっちゃけ3割?いや5割?くらいは約束守らないたこへの当てつけだったような気がしてきた




だいたいこんな感じ





ほんじゃあとは追記で



スポンサーサイト

思い出したように byたこ

どうもお久しぶりです。


半年ぶりくらいですか。
更新しろという圧力を華麗にスルーし続けた...わけじゃないんですけど。
...ってこともないね。結果的にスルーしてたね。


>管理人限定
どうもどうも久しぶり。
今度近況報告のSkypeでもしよう。



大学入って3回目の投稿みたいですね。マジか。
いやまあ色んなことがありましたね...
このブログも中高時代は内輪ネタで十分やっていけたのだけれども
今の「内輪」の中に中高の同期はほとんどいないからなかなか難しい(言い訳)

ま、男子校で成長できなかった部分は、この1年でそれなりに成長した気がします。
相変わらず狭義の"リア充"ではないわけですが。
まあ急がず慌てず、がいいのかなと。



...というのを学んだ。




はい。
まあでも色々な面で周りに支えてもらってるなーと。
ちょいちょいメンブレしてるんですがその度に助けてもらってます(雪だるもその一人なわけですが。)
もっと精神的に大人になりたいですね。
ちなみにもう1人の管理人エッティーとは大学で時々会って稀に一緒に飯食ってますね。
別に彼には支えてもらえなかったというわけではなく、たまたまメンブレしてる時に会わなかっただけです多分。



さて、色んな意味で書けることが無いので、最近聴いていいなあと思った曲を2つほど貼って終わりにします。


この曲はサークルの先輩に教えてもらったジャグリング動画で使われてたんだけど、絶妙に怪しい感じがいいなあと。
前にも聞いたことある気はするけどよく分からん。記憶の上書きって怖いね。
有名なのかもしれない。


こっちはステージマジックで使いましたーいぇーい
曲をある程度編集して使うんだけど、なんというか原曲の良さを潰してしまってる気もするんだよなー。
まあ終わったことだから仕方ない。
小学校時代に合唱団で独唱(全員やったけど)して以来の一人ステージでした。
不思議と緊張しなかったなあ。袖で控えてる時から、うお~~~早く拍手浴びてえ~~~みたいな感じだった。
いやはや楽しかったです。


んじゃあまた次の学祭に向けて練習頑張りますー。
勉強も...まあぼちぼち、ね。

秋も深まってきて byたこ

お久しぶりです。


いやー、前回更新から色々なことがありました。

色々、ね。いいことばかりではなかったけど。



本郷で実験体験したり、
サークルの合宿行ったり、
高校野球部の合宿にコーチしに行ったり・・・と思ってたら8月は終わってた。

その後も、
試験はまあそれなりに頑張り、
四国に親と旅行し、
サークル活動をし、
クラス旅行に行き、
先輩たちのステージのスタッフをやったら秋休み終わってた。


はい。

かなり充実した日々だった気はします。




ただ。

8月末の時点では、

9月中は
・サークルの練習
・TeX
・化学
・料理
を頑張ろう!

と思っていたのですが。








・・・結局サークルしかやってないですね。
マルチタスク無理だったは。






まあそういうわけで
最近はそこまで精神的に追い込まれることもなくなんとかやっております

・・・1ヶ月前くらいからメンブレしてたけど。立ち直りつつあるので。



ではではまたnヶ月後に。

お久しぶりです byたこ

4ヶ月半ぶりですか。


お久しぶりです。
どうもたこです。

ジュンシーと雪だるが更新してくれたおかげで
1ヶ月1回更新は保たれたみたいですね(どうもありがとう)

特に雪だるには書く書く詐欺をしてしまったので・・・



まあ4ヶ月半ぶりの更新ということは
つまり卒業から4ヶ月半が経ったというわけなんですが


やはり母校に戻りたくなってしまうもので。
多分、卒業後10回くらい高校に行ったんですよねー・・・

高校の友達と話してたり高校に戻ったりすると、どうも居心地が良いんですよね。
あと先生たちと他愛のない話をするのが楽しい。

いやもちろん今の環境も十分すぎるほど居心地良いんだけど。
やっぱり6年間過ごした中高の居心地には敵わない。

おいおい小学校はどうしたって話だけど
まあそれは置いておこう
>Az
こんな記事も書いてましたねえ・・・若気の至りなんで許してやってくださいw

さて。

なんで急に更新する気になったかと言えば
Facebookでとある友達の投稿を見たからなんですが

「去年の今頃、後悔・辛いこともあったけど、今思い返してみたらあの経験は・・・」
という話。

すごく共感したのですよ。


・・・まあ、文集書くときに色々整理ついたというか
それまでずっとモヤモヤしたまま過ごしていたというか
とにかく色々と文集にぶちまけた感はある。
11ページくらい書いたし。多ければいいってもんじゃないけど多分一番多いね。笑。


何というか
人間の記憶なんて当てにならないので
どんなに大切な記憶であっても忘れてしまいそうな気がして
出来る限り詰め込もうと思ったわけですが

まあ、無理でしたね。

でも今になってみると
「思い出を文字に起こしてしまったら『文字に書ける程度の思い出』ということになってしまう」
という主張も分かる気がしますね
上では文集書くときに整理ついたとか書きましたけど

結局今でもモヤモヤしている部分はあって
ここ数日、野球にしても化学にしても後輩が頑張っているところを目の当たりにして
「俺は現役当時、ここまで出来ていただろうか、いや出来ていなかったんだろうな、」
という後悔に苛まれましたね。

と同時に、いつになっても自分に甘いのは直らないなあと。
目先の楽しさに目を奪われないようにしなければ・・・

理想の自分、あるいは誰かへの「憧れ」を持ってみたいなあ、なんて
それがモチベーションになる気がするんだが
微妙に話はズレますが

悲しいことに、記憶にある限り「憧れ」という感情を持ったことが無いんですよね。
というか、全てを注ぎ込むほどのめり込んだものがない。ような気がする。

もちろん野球にしたって化学にしたって好きなんですが
例えば尊敬する野球選手とか化学者とかいないわけですよ。

あと趣味といえるような趣味もないし。
BUMPにしてもももクロにしてもエヴァにしても「にわか」かそれ以下にとどまっている状態。
ただマジック(4月から始めました)が今のところ楽しいので趣味になるといいなあと思ったり。

憧れと趣味を同じ括りで語るのは間違っている気もするけど
結局のところ僕の飽きっぽさから全ては来ているんじゃないかなあと。

今後のことを考えると色々と不安になりますね。。

お久しぶりです byジュンシー

とってもお久しぶりです、
勝手に消えてしまってごめんなさいm(_ _)m

記事を書くのは2年ぶりくらいになるのかな、
ものすごく久しぶりな感じですね、
とは言っても
特に書く事があるわけではないのですが……

何を書こうか、
とりあえず卒業式が終わったから学校生活について書こうか、
読んでくれる人がいるかわからないけど
不快な思いをさせてしまったらごめんなさい。

僕は高校受験でt駒に入り
塾つながりの友達が多かったわけでもなく、
入学式の時点では164人中150人近くは知らない人で
はじめは誰と話したらいいのかもわからず、
学校の制度や校風もわからず、
毎日不安が大きかったことを記憶してます。

一番衝撃的だったのはhk島くんかな、
数学の時間では極限の知識を披露してくれて
化学の時間では電子軌道の知識を披露してくれて
日常の学校生活ではイケメンスマイルを披露してくれて←

「これがt駒生なのか…」
と、典型的t駒生=hk島
というとんでもない認識をしてしまった記憶がw

まあ彼は非常に変人だということが徐々にわかり、
いい人だなということも徐々にわかり、
クラスが変わってからもずっと仲良くしてくれたいい友人です。

タコ(自称ロリコン)とは、
野球の話とかでちょいちょい話したりはしてたけど、
仲良くなったのは高1の校外学習の時かな…?

タコ(自称ロリコン)も高2以降、クラスが変わっても仲良くしてくれて、
タコにとって僕は友人の1人に過ぎなかったかもしれないけど
僕にとっては、ほかの人には話せないようなことも話せる貴重な友人でした。

そんなこんなでt駒の学校生活にも慣れてきて
行事なんかも経験して

雪だると知り合ったのは高1の夏過ぎかな…?
クラスは一緒にならなかったけど、
学校以外の某所では同じクラスで
席もいつも近くていろいろ仲良くしてくれて本当に感謝しています。

高2になって自分のやりたいこととかも見えてきて
学校の雰囲気に馴染めないことが多くなってきた気がした。
高校受験生だからという理由もあるのかもしれないけど、
行事に対する気持ちは内部生との差を大きく感じていました。

僕は自分勝手ながら、
自分の道を進むと決めていたので
行事の準備の時には何度も周りの友人に迷惑をかけてしまって
それはほんとに申し訳なかったなと今でも思っています。

高3になると
学年の中でも知っている人の数が増えて
学校の風紀とかもちゃんとわかってきて。

でもこの一年は自分の進路のことで精一杯になっていて
やはり周りの友人に多大な迷惑をかけてしまったのは確かです
ごめんなさい。

こう考えると
あっという間の3年間でした
僕はいつも自分勝手に行動していたけど
それでも
多くの友人が仲良くしてくれて
ほんとに環境に恵まれていたな、
この期のメンバーで良かったなと
心から思います。

割と内輪感強い内容になってしまったorz
そして読み返してみると割と暗い内容orz

まあでもタコがすぐに閉鎖してくれ(ry

なんにせよ
t駒61期の一員になれて本当に良かったです。

さて
次の更新はいつになるのでしょうか
そもそもあるのかわからな(ry

卒業前夜 byたこ

別に雪だるの超久々の記事にかぶせたわけではない。

まあ2月分は2月中に・・・と思ったのでこのタイミング。



明日卒業ですか。

感慨なんてねーよって人もいるみたいですが

俺は結構感じるかなぁ。

まあ付き合いは続くんだろう(そうあって欲しい)けど

結局毎日顔合わせることはなくなるわけだし。

あの「学校」に行くこともなくなるわけで。


まあ僕は文化祭終了後の集会で校歌歌った時

「ああ行事で歌うの最後か・・・

最後の行事が終わってしまったのか・・・」

と思ったら泣けてきてしまったので

明日も泣いてるかもしれないですね

分からんけど
さて前期日程が終わりました。

髪は青と黄が混ざった状態のままで行きましたwww

とりあえず

・写真照合で試験監督に「はぁ?」という顔をされる(写真は短髪黒なので)

・休み時間に鞄の中を探していると、視界の隅で前の席の人が俺の前頭部をガン見してる

・同級生に会うと「また酷くなってるwww」と言われる

・初対面の人に後々「あれは銀河の色だ」と言われる


こんな感じか。

まあモヒカンとか金髪の人もいたけど(うちの学校ではない)。

髪は昨日切ったのでやっと元通り。真面目な高校生に戻りました。



あとは数学中の緊急地震速報。

受験教室によって違ったみたいだけど

うちの教室はリスニングみたいに全体に速報、しかもテレビで鳴るあのサイレン。

心臓止まるかと思ったわ。


鳴った時点で何もアナウンスをしないのも問題なのかもしれないけど、

一番理解不能だったのは、

その5分後くらいに本部の人(多分)が入ってきて

「中断して机の下に潜ってください」





・・・え?



5分経ってから潜ってどうすんの???








という。

試験終了のチャイム鳴らないし。

まあ結局、中断時の残り時間分解かせてもらえたんですけど。

考える時間が与えられたってことになっちゃうよなぁ・・・



うーんよく分からない。

シイゼエボオイ エンドゼエガアル by たこ

スピンスピンスピンwwwwwww

とか笑ってる余裕は無かった。


多分人生最高の真顔スキルを発揮してたと思う。



・・・家帰ってから読み直して爆笑したし。

唯一試験中ニヤッとしてしまったのは、

英語の「田舎で着飾ってる女主人公」の絵が裏に透けてた時ですかね。


初日の教科は冷静に考えると突っ込みどころ満載という感じでしたが

まあ全然気付いてなかったですわ


>雪だる
まあ、うん。
これからもあんまり更新できる余裕ないだろうからね・・・





荒い更新ですけど、まあ時期も時期だしご勘弁を。



あー文集書かなきゃ

すっかり忘れていた by たこ

月1更新も10ヶ月目。


大学行ったらこのブログ鍵かけて閉鎖しようかなぁとも思い始めた。

消さないけど。

自己満とは言え、せっかく書いた記事だし。



というか、このペースで行くと来月はセンター翌日、

再来月は2次試験直前というww




さすがに更新はしない、かも
今日は終業式でしたが


なかなか家にこもるのも辛くてですね


まあ勉強するの自体はいいんですけど

どうもこう、人と話さないと辛い。


何日かぶりに友達と話せて楽しかった。

昼飯も。



お好み・もんじゃを皆でわいわい食べるのは非常に楽しい。



こういう機会ももう少ししかないのかーと思うと

少し、いや結構寂しい。


大学行けばまた行けると思うけどさ。



まあ今は

その大学に入れるように頑張るしかないんですかね

タイトルが適当すぎて by たこ

昔はよく毎日更新していたもんだなぁと。


PCだと気づかなかったけど

携帯から見ると

タイトルが広告のことばっかりという・・・
さて

文化祭が終わってしまいました

行事が全部終わってしまったかと思うと寂しいですね。



縁日が回ってなかったというのを除けば

全体として大きな混乱がなくて良かったです。


縁日は人数的に仕方ないのかなぁ・・・所詮は外部者だからよく分からないけど。


シフトは名ばかり統括者だったけど・・・

とても楽しかったですね。

ヘルプで色々な班に行って

他の班から来たヘルプとも話して

61st全体で仕事してるって感じが。とても。


終了後に、食品喫茶FINALのカレーを食べながら、

班を超えて「お疲れさま!」と言い合えたのは本当に嬉しかった。














どさくさで携帯壊れたけど。



あと

去年までは


ステージFINALとか自己満だろ、一般のお客さん置いてきぼりで内輪で盛り上がるべきじゃない


とか思ってたわけですが

実際同級生たちがステージ上で燃え尽きているのを見ると

思うところがありましたね
さて


前回の記事を見返してみると



色々と終わってるなと。

なんで卒研やってんだこいつww



みたいな。
文化祭も終わり


卒研も目処が立ち

いよいよ受験勉強から逃げられなくなってきたわけですが


思ったよりあっという間だなぁ・・・


というか授業が残り1週間ちょいしかないというのが衝撃。


6年間あっという間だったなぁ・・・とか。



結構感慨深くなってしまう。




・・・打ち上げの時とかに

「俺ら将来酒飲んだらどうなるんだろうな、」みたいな話も出るように。


「多分俺は説教はじめる」

「あいつは泣き酒だろww」

「お前はぜっっっっっっったい寝るwww」






俺寝そうなんだって。酒飲んだら。

実際どうなのかは20歳になるまで分からないわけですが。

まあでも割とどこでも寝ちゃう人だからあながち間違ってないかも・・・w



でも、将来同窓会やった時とか、

20歳、30歳超えて、父親になったやつもいるみたいなところを想像すると


楽しそうだなぁなんて。












まあとりあえずは大学受験ですね。

1ヶ月周期 byたこ

きっちり1ヶ月周期になりつつある。

まあ広告出たんで更新。



さて9/29に新しいPCを頂いたので

最近は専らそれを使ってます。


軽い!!軽い!!!びっくり!!!!


まあそういうわけで


これ使ってシフト作ったり卒研書いたりしてます。(この記事もそれで書いてる)


あとは

デスクトップ用の写真を探すとか。

ネットサーフィンするのはタルいので

校外学習の写真とか

アメリカ行った時の写真とかから

デスクトップに合いそうなやつを選んで設定してる。


学校で作業する時とかに話の種になることも。

写真とか凝ったら面白いのかもなーとは思った。
さて僕は演劇班のデコ責なんですが

当日のヘルプシフト作成と木材作業の担当なんですね。

木材の方は、まあ木材の切り方とか考えて、指示出して、みたいな。時々設計もして。


でこの間気づいちゃったんですけど。

「サボってたら当日シフトで干す」的な恐怖政治が出来てしまうっていうwww


まあ僕自身指示出して作業任せて卒研の実験やってることも多いんで

結局あんましそういうことは出来ないんですけど。




しかしここで作業のこととか書くとほんとに愚痴と個人攻撃だらけになるからやめよう・・・

ここに来て空気悪くしたくないし。あ、既にしてますか。すいません。


なんつーか

ここ10日くらい精神的に不安定というか。


そういうもんなのかなぁ高3の文化祭の前って。
感情のコントロールが利きにくくなってる感じがある。



元はと言えば

まあ色々あって

久しぶりに強烈な劣等感を覚えたことが引き金だと思うんだけど


あ別に負けてなかったわけではなくて

例えば誰かと比べて自分の方が劣っていると感じた時に

「まあ、彼はすごいし。負けても仕方ないでしょ・・・」

的な発想しか出来てなかったという意味で。


やっぱり誰が相手でも、

その人を超えてやる、というスタンスで行かなきゃダメだったんだろうなあと思った。何につけても。


まあとにかくそういう意味で、

鈍ってた劣等感が復活したというか。


でそれと同時に

精神的な抑圧が外れてしまったような気がするんですよね・・・

感情の沸点が低いような。

まあこうやって分析出来てる間は多分大丈夫なんだろうけど。
12日後には文化祭かー。


最後なんだよなぁ。

ほんとこの1年は最後の○○が多くて。

感慨深いですね。


・・・某氏がfbで同じようなこと言ってたけど。

僕も本当にそう思います。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。